犬のしつけと家族のキモチ

犬のしつけは家族として一緒に生活する上で大切なキズナです

ぽちの日記

犬とカメラ

2016/09/17

我が家の犬はカメラを向けるともれなく目を反らします。
デジカメ・スマホどちらでもカメラを構えた瞬間、見つめ合っていた目を反らし
そそくさと立ち去るのです。

SNSへかわいい犬の写真をアップされる方がいらっしゃいますが、ペットを飼えば必ずベストショットが撮影できるわけではないので、カメラが嫌いな子にはしつこくむけないようご注意ください。

子犬の頃から、カメラを向けると目を反らしていた犬。
子犬って特に小さくて可愛い時期なので、写真が撮りたく成りがちです。我が家も目線の合っていない写真がたくさんあります。写真撮影時気をつけることがあります。フラッシュです。

何を撮るにもフラッシュを焚く方いますよね?
動物の写真撮影は自然光の明るい場所、フラッシュなしで撮影が基本です。
なぜなら強い光は目を痛め、被写体である犬自身を驚かせてしまいます。

これは犬に限らず全ての生き物に言えることです。水族館でフラッシュ撮影もダメです。また動物園でも…動物を撮影する時は、生き物へのマナーとしてフラッシュは切ってください。

-ぽちの日記